革新の技術がチタンフレームを進化させた

NEO COZMA

Neo CozmaはT&K社が先進の技術を駆使して独自にチタンフレーム材料を開発することで極端なオーバーサイズ化や重量増加に拠ることなく剛性を飛躍的に向上させることに成功した革新のロードフレームです。
材料加工より200以上の工程を経て熟練の技術者により1本ずつ丁寧に仕上げられるNeo Cozmaは美術品にも例えられる美しいフォルムを持つ至高のフレームです。
ペダリングに対してはしっかりとした剛性を保ちながらもしなやかに路面をトレースする極上の金属製フレームの走行感を是非ご堪能ください。

チタニウムについて - T&Kの挑戦 -
我々の身の回りにあるアクセサリーや食器などに使用されているチタンの殆どは純チタンです。純チタンは軟鉄並みの強度しかなくフレームに使用するには不向きです。しかし、様々な異種金属を混ぜて強度を増した Ti-3Al-2.5V (通称3-2.5チタン) や Ti-6Al-4V (通称64チタン)に代表されるα+βチタン合金は鋼鉄を凌駕する強度,耐疲労性,高弾性,鉄の2/3の低比重,優れた制振性,共振の抑制特性,圧倒的な耐食性など数々の優れた機械的性質を持つのみならず高い生体親和性を併せ持ち100%リサイクルできるエコロジカルな金属です。そのため自転車フレーム用としても理想的な素材と言われ続けてきました。しかしチタン合金は高価な上に難加工素材の代表と評されるほどに加工には高い技術が求められる材料です。その上チタン合金は高い強度は持つのですが、ヤング率(たわみにくさの値)が鉃の1/2と低いために変形しにくいフレームを作るためにチューブのオーバーサイズ化(大口径化)と薄肉化が不可欠でした。しかしフレーム剛性と軽量化を両立させるため必要とされた64合金のシームレスバテッドチューブ開発が技術的に行き詰ったことで近年のロードフレームの高剛性化トレンドからチタンフレームは取り残されてしまいハイレベルな走行パフォーマンスを期待できない状況が続いていました。既存のチタンフレームメーカーの多くがツーリングやホビーユース向けのモデルを製造しているのはフレームが変形し易い故にライダーへの反動が小さく疲労を低減できる特性が生かせるカテゴリーであるからです。
T&K社は2010年から自転車フレーム製作に参入した新進気鋭のファクトリーです。チタンの材料加工に30年以上携わってきた親会社を母体に台湾高雄市で設立されました。フレームを開発するにあたってはチタンの弱点である高剛性化を重量増加を抑えて実現するために独自の技術で64合金のスパイラルチューブや精密鋳造ラグを開発。長年培ってきた技術を駆使することで近年の炭素繊維強化プラスチック製やオーバーサイズのアルミ合金製高剛性フレームに匹敵する革新の高剛性チタンフレームが誕生しました。☆ Neo Cozmaはチュービングとフレーム仕上のオーダーが可能です。それらの選択によってフレーム剛性(たわみにくさ)が変化します。

D E T A I L S
Ti-6Al-4Vチタンラグ
高い耐衝撃強度が要求されるゴルフクラブのチタンドライバーヘッド製作に使用される精密鋳造技術で極薄肉のラグを製作。ヘッド及びハンガーの内径精度と真円度は100分の数ミリ単位の高精度で仕上げられ回転部からの異音発生をシャットアウトします。
スパイラルチタン合金チューブ
チタン合金シートを高精度で螺旋状に溶接して製造します。溶接ビード部分が補強となるため同素材のシームレスチューブを凌駕する強度を有します。Ti-6Al-4VとTi-3Al-2.5V製がありNeo Cozmaではダウンチューブ,シートチューブ及び右チェンスティに使用されます。
ハイミラーポリッシュ
磨き上げるためにはのべ30日近くの工程を要します。現在チタン材に対して可能な究極の鏡面加工です。
Neo Cozma Disk
機能と美しさを求めたフラットマウントとスルーアクスル対応エンド。フレーム重量もキャリパーブレーキ仕様と同重量に仕上がっています。
フルチタンフロントフォーク
美しいバイオニックフォームを持つ高剛性と制振性を兼ね備える革新のフロントフォークです。世界で最も厳しい安全規格といわれる欧州レーシングバイク規格EN14781をクリアして世界最先端バイクが集うTaipei Cycle Show 2017 でその優れた技術が認められ D & I Award を受賞。
スムースウェルディング
美しいフォームと応力分散の為に難加工材であるチタン合金の30箇所以上の溶接部全てを滑らかに仕上げます。

※写真は仮溶接状態のヘッドです。本溶接された後、内蔵ケーブルエントランス周りも精密溶接後すべて手作業で仕上げられます。
Neo Cozma Road Frame & Front Fork Line-up
Neo Cozma & Ti Front Fork Mirror Polished
■フレーム:ミラーポリッシュ
  • Ti-6Al-4Vヘッドラグ・シートラグ・BBシェル・リアエンド
  • Ti-6Al-4Vスパイラルシート・ダウンチューブ(オプション:Ti-3Al-2.5V)
  • Ti-3Al-2.5Vシームレストップチューブ・シートステー・チェンステー(左)
  • Ti-3Al-2.5Vスパイラルチェンステー(右)
  • フルインターナルケーブルシステム(Di2対応可)
  • ボトムブラケットPF30・シートポストΦ31.6
  • 重量:1380g(48cm)
■フロントフォーク:ミラーポリッシュ
  • Ti-6Al-4Vフォーククラウン・フォークエンド
  • Ti-3Al-2.5Vスペシャルフォーミングブレード
  • Ti-6Al-4Vテーパーバッテッドコラム1-1/8"x1-1/2"
  • 重量:545g(コラムL=290mm)
Ti-6Al-4Vスパイラル シート&ダウンチューブ仕様:
 
希望小売価格¥500,000.- (税別)
Ti-3Al-2.5Vスパイラル シート&ダウンチューブ仕様:
 
希望小売価格¥470,000.- (税別)
Neo Cozma & Ti Front Fork Matte Polished
■フレーム:マットフィニッシュ
  • Ti-6Al-4Vヘッドラグ・シートラグ・BBシェル・リアエンド
  • Ti-6Al-4Vスパイラルシート・ダウンチューブ(オプション:Ti-3Al-2.5V)
  • Ti-3Al-2.5Vシームレストップチューブ・シートステー・チェンステー(左)
  • Ti-3Al-2.5Vスパイラルチェンステー(右)
  • フルインターナルケーブルシステム(Di2対応可)
  • ボトムブラケットPF30・シートポストΦ31.6
  • 重量:1380g(48cm)
■フロントフォーク:マットフィニッシュ
  • Ti-6Al-4Vフォーククラウン・フォークエンド
  • Ti-3Al-2.5Vスペシャルフォーミングブレード
  • Ti-6Al-4Vテーパーバッテッドコラム1-1/8"x1-1/2"
  • 重量:545g(コラムL=290mm)
Ti-6Al-4Vスパイラル シート&ダウンチューブ仕様:
 
希望小売価格¥460,000.- (税別)
Ti-3Al-2.5Vスパイラル シート&ダウンチューブ仕様:
 
希望小売価格¥430,000.- (税別)
Neo Cozma & Carbon Front Fork Matte Polished
■フレーム:マットフィニッシュ
  • Ti-6Al-4Vヘッドラグ・シートラグ・BBシェル・リアエンド
  • Ti-6Al-4Vスパイラルシート・ダウンチューブ(オプション:Ti-3Al-2.5V)
  • Ti-3Al-2.5Vシームレストップチューブ・シートステー・チェンステー(左)
  • Ti-3Al-2.5Vスパイラルチェンステー(右)
  • フルインターナルケーブルシステム(Di2対応可)
  • ボトムブラケットPF30・シートポストΦ31.6
  • 重量:1380g(48cm)
■フロントフォーク:ブラック 3K Woven
  • TORAYCA T700SC カーボンクロス
  • カーボンテーパーバッテッドコラム1-1/8"x1-1/2"
  • 重量:385g(コラムL=300mm)
Ti-6Al-4Vスパイラル シート&ダウンチューブ仕様:
 
希望小売価格¥410,000.- (税別)
Ti-3Al-2.5Vスパイラル シート&ダウンチューブ仕様:
 
希望小売価格¥380,000.- (税別)
Neo Cozma DISK & Carbon Front Fork Matte Polished
■フレーム:マットフィニッシュ
  • Ti-6Al-4Vヘッドラグ・シートラグ・BBシェル・リアエンド
  • Ti-6Al-4Vスパイラルシート・ダウンチューブ(オプション:Ti-3Al-2.5V)
  • Ti-3Al-2.5Vシームレストップチューブ・シートステー・チェンステー(左)
  • Ti-3Al-2.5Vスパイラルチェンステー(右)
  • フルインターナルケーブルシステム(Di2対応可)
  • フラットディスクマウント(148mm O.L.D.)・スルーアクスル(M12xP1.45)
  • ボトムブラケットPF30・シートポストΦ31.6
  • 重量:1380g(48cm)
■フロントフォーク:ブラック 3K Woven
  • フラットディスクマウント(100mm O.L.D.)・スルーアクスル(M12xP1.45)
  • カーボンテーパーバッテッドコラム1-1/8"x1-1/2"
  • インターナルケーブルルート
  • 重量:385g(コラムL=300mm)
Ti-6Al-4Vスパイラル シート&ダウンチューブ仕様:
 
希望小売価格¥450,000.- (税別)
Ti-3Al-2.5Vスパイラル シート&ダウンチューブ仕様:
 
希望小売価格¥420,000.- (税別)
  • Neo Cozmaはチュービングとフレーム仕上のオーダーが可能です。それらの選択によってフレーム剛性(たわみにくさ)が変化します。
    Ti-6Al-4VとTi-3Al-2.5Vスパイラルチューブ単体では抗張力に約30%の差が有りますがフレームとしては20%程の差に留まります。
    マットとミラーではマット仕上げの表面硬度が高いため3〜4%程の差があります。
    選択の目安としては高レベルでの競技に使用される場合はTi-6Al-4Vチューブをお勧めします。競技に使用されない体重75kg未満のユーザーにはTi-3Al-2.5Vチューブをお勧めします。
フレーム剛性
★各フレーム&フォークセットにはT&Kオリジナルチタン製シートクランプとインテグレートヘッドセットが含まれます。
★ディスクモデルにはM12スルーアクスルが含まれます。
フレームジオメトリー
Neo Cozma Road
Neo Cozma Disk Road
☆アジアンライダーに最適なコンパクトなセミスローピングジオメトリーを採用
NEO COZMA ROAD
FRAME SIZESML
Ⓐ Seat tube length480500530
Ⓑ Effective Top tube515528552
Ⓒ Head thue length115120130
Ⓓ Head tube angle71°71.5°72°
Ⓔ Seat tube angle74°74°72.5°
Ⓕ Chainstay length407408410
Ⓖ Wheel base967972985
Ⓗ Stack height510516527
Ⓘ Reach368375386
Ⓙ BB drop686868
NEO COZMA DISK ROAD
FRAME SIZESML
Ⓐ Seat tube length480500530
Ⓑ Effective Top tube515528552
Ⓒ Head thue length115120130
Ⓓ Head tube angle70.6°71.1°71.6°
Ⓔ Seat tube angle73.6°73.1°73.6°
Ⓕ Chainstay length410410415
Ⓖ Wheel base975979994
Ⓗ Stack height512518529
Ⓘ Reach368375386
Ⓙ BB drop686868